女性起業家インベーション・ラボ出発式を開催しました

令和元年11月29日(金)に「蔵の町並み」にある「かくしょう」で「女性起業家インキュベーション・ラボ出発式」を開催いたしました。
「インキュベーション・ラボ」は、「蔵の町・小京都・城下町・発酵文化の高いまち」といった、村田町の歴史や文化、伝統を切り口としたビジネスプランの実践を目標とし、本町に移住を考え活動拠点を移そうと考えている女性起業家や、町内で仕事を立ち上げてみたいという女性の創業希望者を対象に、お互いが高めあい、協力し合いながらビジネスプランを構築してゆく場として設立いたしました。
スターティングメンバ―には村田町での事業展開を希望する県内在住の女性たちが集まり、出発式で決意表明をしました。
今後は、空きスペースとなっていた「かくしょう」主屋を修繕、活動拠点として整備し、町内での起業や事業創出の支援に取り組んでまいります。